1月 152014
 

シネマトゥデイ によると。

 元AKB48の光宗薫が13日、銀色の髪の毛と首に巻かれたキツネの剥製が印象的な、奇抜な振り袖姿をツイッターで公開した。

 同日、成人式を迎えた光宗は、「おめでとうのコメントありがとうございます!」とファンへ感謝の思いを伝えるとともに、自身の振り袖姿を披露。「狐の剥製を二匹連れています」とポイントを解説し、「振袖、髪型共にお世話になっているDali hairdesignさんで、振袖はアンティークの幾何学の薔薇です(^^)」と付け加えた。

 この個性的な光宗の振り袖姿に対し、ファンからは「カッコよすぎでしょ」「もう何と言うか、人間の域を超えてしまっていますね」「これを着こなすって凄い」と反響が寄せられている。

 光宗は、2011年12月にAKB48に加入した直後からCM出演を果たすなど“スーパー研究生”として注目されていたが、2012年10月に体調不良を理由に同グループの活動を辞退。しかし、昨年9月に公開された『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』で女優復帰し、10月にはボールペン画個展を開くなど活動の場を広げている。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>