2月 122014
 

デイリースポーツ によると。

 女優の杉田かおる(49)が11日、日本テレビ系のバラエティー番組「解決! ナイナイアンサー2時間スペシャル」に出演し、テレビ局のスタッフから「殺してやりたい」と恨まれていたことを明かした。

 番組には、タレントの吉村明宏も出演。売れっ子だった当時は11本のレギュラーを抱えていたものの徐々に仕事が減り、収入が0になったことなどを振り返り、その理由として「上から目線でスタッフを見ていたかもしれない。お客さんのことも。高飛車に出ていたのが原因かな」と冷静に自己分析した。

 これに杉田が敏感に反応。「あたしも子供のころに言ったことを30年くらいたって、『本当におまえをずっと殺してやりたいって思っていた』とスタッフの人から何人かに言われたんです」と明かした。

 杉田は「ディレクターさんやADさんに対し、『あなたあんまり才能ないわね』とか、言ってたんですよ。子供の時に。生意気に」と話し、子役として売れっ子だった自身の言動を振り返った。さらに、「それをずーっと覚えていて、『お前、本当に生意気で殺してやろうとずっと思ってた』って。言われたほうは覚えてるんですよ。こっちはそれほど悪気なくても」と話した。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>