3月 032014
 

シネマトゥデイ によると。

 現地時間2日、第86回アカデミー賞授賞式が行われる米ロサンゼルスのドルビー・シアター前に敷かれたレッドカーペットに、映画界を代表するスターが登場した。オスカー初受賞の期待が懸かっている『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のレオナルド・ディカプリオは、悠々と笑みをたたえながら大歓声に応えていた。

映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』フォトギャラリー

 ディカプリオは『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で共演したジョナ・ヒルと談笑するなど、プレッシャーを感じさせない様子でレッドカーペットを闊歩(かっぽ)していた。

 日本からは『風立ちぬ』が長編アニメ映画賞にノミネートされているスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが着物姿で登場。同作で声優を務めている瀧本美織とレッドカーペット上でやり取りするという光景も見られた。

 だが、会場で最も歓声を集めたのは、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのカップル。ブラッドは作品賞有力候補に挙げられている『それでも夜は明ける』でプロデューサーを務めると共にキーマンとして出演している。

 また、主演女優賞にノミネートされている『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェットは落ち着きを感じさせるベージュのドレス、『アメリカン・ハッスル』のエイミー・アダムスは肩を露出させた青のワンピースと、それぞれのスタイルを感じさせるファッションで登場。そのほか、助演女優賞にノミネートされているジェニファー・ローレンス、新作『ノア 約束の舟』の公開が迫るエマ・ワトソンなどの若手女優陣が注目を浴びていた。(編集部・福田麗)

第86回アカデミー賞授賞式ダイジェスト版は、3月9日(日)午後3:20よりWOWOWプライムにて放送

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>