4月 202014
 

サンケイスポーツ によると。

 フリーアナウンサーの山岸舞彩(27)とマルチタレントのリリー・フランキー(50)が、20日スタートのフジテレビ系「ワンダフルライフ」(日曜後9・0)の初収録をこのほど、東京・青海の湾岸スタジオで行った。

 番組は、毎週1組のゲストの人生に迫り、人生哲学やこだわりを紡ぎだしていく。バラエティージャンルへの初MCとなる山岸は「自分もがんばろうと思える、勇気をもらえる番組に」と意欲を見せ、「実はこういうことがあった的な、派手さはなくても身近な人の話も聞いてみたい」と付け加えた。

 一方、ゴールデンタイム初MCとなるリリーは「何となくしか知らなかったことをよく知ることができた。予定調和にならず、いろんなジャンルの人がきてくれるでしょう。味の濃い人の話を聞くと、初期化される。明日の生活のヒントになれば」と語った。

 山岸については「チャーミングでおもしろい。下調べもよくしてくださっているし、僕は手ぶらで“ちゃちゃ”を入れるだけ」と頼りにしている様子。これに山岸は「独自の視点でリリーさんがどっしりと構えてくださって、スタジオの雰囲気を柔らかくしてくれる」と返した。

 2人とも「嫌なことは寝て忘れる」タイプだそうで、さらに、山岸は「待てない性格で、すぐ行動に移す」と自身の性格を分析。リリーから「江戸っ子だねえ」と“ちゃちゃ”を入れられていた。

 初回のゲストは、浅田真央選手らを担当するフィギュアスケートの佐藤信夫コーチ。ソチ五輪で、SPのショックを引きずっていた浅田選手に対して、フリー前に「何かあったら助けにいくから」と言った話題が最後に上がると、思わず涙する一幕もあった。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>