4月 262014
 

デイリースポーツ によると。

 SMAP・木村拓哉(41)が主演し、2001年に放送されたフジテレビ系月9ドラマ「HERO」が13年ぶりに連続ドラマとして復活することが25日、分かった。14年版「HERO」(7月スタート、月曜、後9・00)はヒロインに女優・北川景子(27)を迎え月9ドラマとして放送。木村の月9主演は12年放送の「PRICELESS ~あるわけねぇだろ、んなもん!~」以来10度目となる。

 木村が演じる型破りで正義感の強い東京地検城西支部検事・久利生(くりゅう)公平がお茶の間に帰ってくる。

 検察を舞台にしたドラマの撮影を20日からスタートした木村は、「お久しぶりです。2014年再び城西支部に帰ってきました。よろしくお願い致します」とコメントした。

 「HERO」は連続ドラマとして01年1月に放送。全11回平均視聴率34・3%を記録すると、06年に特別編(単発ドラマ)、07年に劇場版が公開されるなど大ヒットとなった。今回は、フジテレビ開局55周年を記念して13年ぶりに連ドラとして復活することが決まった。

 これまでは女優・松たか子(36)演じる検察事務官・雨宮舞子とのコンビで人気を博したが、今回は北川を相手役に迎え、事件解決に挑む。木村と10年放送の月9ドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」以来、4年ぶりの共演となった北川は、久利生検事に振り回されながら次第に成長していく事務官・麻木千佳役に、「新しい風を吹かせられたら」と意気込んでいる。

 ほかにも、俳優・角野卓造(65)、小日向文世(60)、八嶋智人(43)らおなじみのメンバーのほか、杉本哲太(48)、濱田岳(25)が新たに登場する。01年から出演していた、おなじみのキャスト出演の可能性もあるといい、期待は膨らむばかりだ

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>