9月 222014
 

XINHUA.JP によると。

19日に行われた仁川アジア大会の開会式の評判が悪い。韓流スターを動員した演出などから、海外メディアばかりでなく韓国メディアも「スポーツ大会ではなく韓流コンサート」などと批判している。

韓国・中央日報は「盛大な体育行事が韓流コンサートとなった。厳しく批判すれば史上最悪の開会式だ」とする台湾・聯合報の報道などを伝えた上で、「言い返す言葉がない」と開会式の演出を批判。特に、聖火の最終点火者が女優の李英愛(イ・ヨンエ)だったことに対しては、「(聖火ランナーとして開会式に参加した)韓国を代表するスポーツ英雄が一瞬にして脇役に転落した」と酷評している。

他のメディアも、京郷新聞が「アジアで知名度がある韓流スターに依存し、スポーツの祭典という大会の本質を忘れた」と批判する記事を掲載。izeも、韓流スターの歌が続いた演出を「アジア45か国の選手たちは開会式で『アジアの未来(=開会式のテーマ)』が見えただろうか」と、疑問視するコラムを載せた。

この開会式に対し、韓国ネットユーザーも多くのコメントを寄せている。主な意見を紹介しよう。

「イ・ヨンエが最終点火者とか、ほとほと情けない」

「ショー音楽中心、人気歌謡、ミュージックバンク(音楽番組)=アジア大会開幕式!」

「韓国のレベルがもう…。台湾が批判するほどの(笑)」

「どうせならPSY(サイ)づくしにしろよ」

「歴代最悪の開幕式と評する外信が多いとか」

「キム・ヨナは平昌までとっておくとして、パク・テファンもコンディション調整のため抜けたとしても、最終点火者を務められるスポーツスター沢山いるでしょ?」

「ロンドンではビートルズ、ソチではチャイコフスキー、そして仁川ではガガーンと『江南スタイル』と来たもんだ」

「傑出したスポーツスターを差し置いて芸能人を使った時点で大会の意味を損なった」

「アジア大会ではなく芸能人の祭典だった…」

「開幕式(ケマクシク)=赤っ恥(ケマンシン)」

「仁川映画祭じゃなかったのね」

「まったく…閉会式も?」

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>