10月 092014
 

デイリースポーツ によると。

 米大リーグ・ニューヨークヤンキースの田中将大投手(25)が、ジーンズが似合う有名人に贈られる「第31回ベストジーニスト2014」のグローバル特別敢闘賞を受賞し9日、都内での授賞式に登場した。現役プロ野球選手が、ベストジーニストを受賞するのは初めて。

 「自分には縁がないものと思っていた。こういう場は慣れないので緊張してますが、野球の現役では初でとてもうれしい」と喜びを語った。

 8日夜にアメリカから帰国したばかり。この日は上下デニムに黒の革靴というスタイルで登場。一般選出部門で昨年に続く受賞となったタレント・ローラ(24)から「靴が合ってない」と指摘され、大慌てする場面もあった。

 ファッションには「一応いろんなところで見られるので、しっかりした服装を心掛けている」と話し、普段は妻でタレントの里田まい(30)からアドバイスを受けていることも明かした。初受賞には里田も「良かったね」と祝福し、喜んでいたという。

 ほかの受賞者は一般選出部門でKis‐My‐Ft2の藤ヶ谷太輔、主催者の日本ジーンズ協議会選出部門ではお笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズと大竹一樹、女優・小池栄子とフィギュアスケーターの安藤美姫も受賞した。

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>