8月 122018
 

スポーツ報知 によると。

 男子フィギュアスケートで平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=が28日、丸善インテックアリーナ大阪で行われたアイスショー「THE ICE」で、新フリー「月光」を初披露。今季はフリップ、サルコー、トウループの3種類4本の4回転でスタートするプランを明かした。

 今季から男子フリーは演技時間が30秒短縮されて4分になり、ジャンプは8本から7本に減る。4回転について「ループよりも今はサルコーを練習している。今のままだとループじゃなくてサルコーになると思う」。五輪イヤーの昨季は封印した苦手のサルコーの精度を高めていく。

 この日は4回転トウループ、トリプルアクセルを成功させた。「月光」の世界観を滑りで見せたが「つくったばかりで滑り込めていない。まだまだバタバタしている。もっともっとプログラムを表現できるようになって、見ている人の心に残る演技がしたい」と、さらなる向上を誓った

 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>